◎丘陵コースの中にあり、 各ホールとの境は松林で区切られていますので、ホールによっては、林間コースとも言える趣があります。
◎自然の丘陵地形がそのまま活かされています。距離はたっぷりとあり、幾つかのミドルホールはセカンドが狙えない程、距離的にはタフです。
◎池が要所・要所にうまく配置されているので、テクニカル・ショットで攻略してください。

 東コース1番

東コース 1番ホール(HDCP5) ロング

h01.jpg東コース 1番ホール(HDCP5)
  PAR5 バック556Y  レギュラー540Y
       フロント483Y レディース483Y

ストレートなロングホール。フェアウェイが広くハザードも無いので気持ちよくティーショットして下さい。狙いは右サイドが良いでしょう。このホールで気を付ける事は、グリーン手前のバンカーに入れない事。ウッドやロングアイアンでぎりぎりの距離であった場合、無理にグリーンを狙わずバンカー手前にレイアップするのが良いでしょう。たとえバンカーを避けられたとしてもグリーンの左右どちらからも難しいアプローチになるからです。レイアップしてグリーンを狙う場合、ショートゲームに自信のない方はどのピンポジションでもグリーンセンターを狙いプレッシャーのかからないショットを心がけて下さい。


 


 東コース2番

東コース 2番ホール(HDCP9) ショート ニアピン推奨ホール

h02.jpg東コース 2番ホール
  PAR3 バック151Y   レギュラー136Y
        フロント136Y レディース136Y

 

 芳賀で一番距離の短いショート・ホールですが、グリーンの手前から奥までの距離は一番長いグリーンです。そのため見た目に近く感じますが、ピン・ポジションが手前と奥とでは3クラブ変わってきますので、距離をしっかり確認したうえでのクラブ選択をしましょう。気を付けることはピン奥の場合の右のOBが近いことと、グリーンが大きいのでショットの距離が合わないとロングパットになるので、パターの距離感が重要となります。

 ニアピンの推奨ホールです。


 東コース3番

東コース 3番ホール(HDCP2) ミドル

h03.jpg東コース 3番ホール(HDCP2)
  PAR4 バック441Y   レギュラー416Y
        フロント344Y レディース281Y

左ドックレックで左右にOBがあり、さらに左コーナーには池というプレッシャーMAXの難ホールです。レギュラーティから池を越えるには、キャリーで220Yが必要となり、飛距離の自信のある方は、池の上を狙うか3Wなどで正面のバンカー右端狙いでも良いでしょう。何故なら、池を意識しすぎて、右にOBといった経験をされた方は多いと思います。セカンドショットは意外に距離が残ってしまうホールで、しかも砲台グリーンなのでクラブ番手を上げて打ちたいところですが、乗せるだけでも難しいグリーンで、左に外すと逆目の難しいアプローチになってしまいます。無理の届かせようとせず「グリーン手前でも良い」の方が大怪我はしないでしょう。

 

 

 


 東コース4番

東コース 4番ホール(HDCP2) ミドル 左右はズ~とOBです。

h04.jpg東コース 4番ホール(HDCP4)
  PAR4 バック395Y   レギュラー381Y
        フロント307Y レディース307Y

右ドックレックでティーから250ヤード付近は窪地のラフになっており、また左サイドがOBになった事により難易度がかなり高くなったホール。このホールの攻略はティーショットの落とし場所が重要となります。レギュラーティーからだと窪地に入らない220ヤード地点までのフェアウェイに止めること。2打目の距離は少し長くなりますが、グリーン周りにハザードが無いので手前から攻めることができ大きなミスが少なくなるからです。真っ直ぐに行ったからといって窪地に入れると傾斜の強いラフからのショットとなりミスの確率が高くなります。


 東コース5番

東コース 5番ホール(HDCP4) ショート

h05.jpg東コース 5番ホール
  PAR3 バック197Y   レギュラー180Y
        フロント130Y レディース130Y

打ち下ろしのショートホール。手前には大きなバンカーがあり、結果オーライが望めなくグリーンに乗っても、アンジュレーションの強い俗に言うポテトチップスグリーン。ティーショットは打ち下ろしの分5y~10y引いてください。問題はグリーンです。傾斜が強いのでピンより手前に乗せる事が理想ですが乗せるだでも難しいので奥に乗った場合、フックライン、スライスラインどちらも自分の思ったラインよりも多く見てください。この時、入れようと思わないで、カップより手前に止める意識を持てば大きくふくらませたラインをイメージできると思います。あとは神頼みですかね(笑)それ程難しいグリーンです。


 東コース6番

東コース 6番ホール(HDCP1)   PAR4 バック455Y   レギ...

h06.jpg東コース 6番ホール(HDCP1)
  PAR4 バック455Y   レギュラー440Y
        フロント363Y レディース330Y

ティーショットで少しでも距離を稼ぎたいところだが、右側グリーン奥までOBなので力みは禁物。
2打目、無理に狙って右OBはもちろんの事、左ラフに外すと難しいアプローチが残ってしまいます。
距離が残っても無理に届かせようとせず、3打目、グリーン手前からのアプローチがコース攻略のカギとなります。


 東コース7番

東コース 7番ホール(HDCP3)   PAR5 バック560Y   レギ...

h07.jpg東コース 7番ホール(HDCP3)
  PAR5 バック560Y   レギュラー535Y
        フロント511Y レディース408Y

ストレートなロングホールでティーショットは、左にバンカーがあり、フェアウェイも右から左への傾斜なのでフェアウェイ右サイド狙いが良いでしょう。
このホールで気を付けなければならないのは、グリーン手前のバンカーに入れないこと!距離の出る方は、2打目でこのバンカーに入らないクラブを選択し、3打目は打ち上げになるのでヤード表示より5ヤードから10ヤード大きめに見て打ちましょう。。
 


 東コース8番

東コース 8番ホール   PAR4 バック355Y   レギュラー341Y...

h08.jpg東コース 8番ホール
  PAR4 バック355Y   レギュラー341Y
        フロント324Y レディース324Y

打ちおろしのバーディが狙えるホールです。
飛ばし屋の篠崎プロは何度か、ワンオンしています。


 東コース9番

東コース 9番ホール   PAR4 バック390Y  レギュラー381Y ...

h09.jpg東コース 9番ホール
  PAR4 バック390Y  レギュラー381Y
       フロント348Y レディース292Y

全体的になだらかな登りのミドルホール。ティーショットの狙い目はフェアウェイセンターから左方向。セカンドはどのピンポジションに対してもグリーンセンター狙いが良いでしょう。ピンが右にあり、狙ってミスをすると手前のアゴの高いバンカーや右や奥からのアプローチになり難しくなります。
左のピンで左に外すと左足下がりのライでグリーンも下り傾斜なので寄せるのは至難の技です。
セカンドを長いクラブで打つ場合、無理せず手前のベントとコーライグリーンの間でも良いでしょう。







 


 南コース1番

南コース 1番ホール    PAR4 バック410Y &nbsp...

m01.jpg南コース 1番ホール 
  PAR4 バック410Y    レギュラー381Y 
                   フロント338Y レディース338Y

左ドッグレッグのミドル・ホール。コーナーにはバンカーと一本杉があり、スタート・ホールとしては難しいです。ティ・ショットはこのバンカーには入れたくないので狙いは一本杉の右方向です。逃げすぎるとセカンドの距離が残ってしまい、これがまたこのホールの難しさです。ただベントグリーンの周りにハザードが無いのが救いです。距離が残ってもグリーン周りにバンカーが無いので、気にせず打っていけます。
グリーンはこれといって目だったアンジュレーションはありませんが、センターから左は見た目より奥からの傾斜が強いので、アプローチやパットをする際、気を付けて下さい。

 

 


 南コース2番

南コース 2番ホール(HDCP5)   PAR3 バック195Y  レギュ...

m02.jpg南コース 2番ホール(HDCP5)
  PAR3 バック195Y  レギュラー175Y
       フロント163Y レディース163Y

打ち下ろしのショートホール。このホールは打ち下ろしの分、ヤード表示より10ヤード引いて下さい。ロケーションはグリーン手前に多きなバンカーがありプ レッシャーがかかると思いますが、実際はバンカーからグリーンまで距離があり、あまり関係のないバンカーなのです。このバンカーにだけは入れたくない、越 えたいと自分のプレッシャーをかけ力んだ結果ダフって入る人が殆どだと思います。右のバンカーも林に入るのを防いでくれていると思えば少し気持ちが楽にな りませんか?もちろんこのホールの安全策はコーライとベントグリーンの間狙いですが、ホールロケーションに騙されない事です。


 南コース3番

南コース 3番ホール(HDCP2)    PAR5 バック540Y  レギ...

m03.jpg南コース 3番ホール(HDCP2) 
  PAR5 バック540Y  レギュラー510Y 
       フロント417Y レディース417Y

ストレートなロングホールですが左サイドがティーからグリーン奥までOBとなり、フェアウェイもグリーン手前まで右傾斜のホールです。ティーショット、セ カンドショット共にフェアウェイ左サイド狙いが基本です。気を付けなければならいのが3打目のグリーンを狙うショットで最もしてはいけないのが右に落とす 事です。もしピンの位置が右にあった場合、99%寄らないと思います。ピンが右でもグリーン中央を狙い、外してもグリーン左のオンさせるのがこのホールの 攻め方です。


 南コース4番

南コース 4番ホール(HDCP4)   PAR4 バック400Y  レギュ...

m04.jpg南コース 4番ホール(HDCP4)
  PAR4 バック400Y  レギュラー360Y 
       フロント256Y レディース256Y

ティーショットは打ち下ろし、セカンドショットからは打ち上げのホール。このホールの難しさはティーショットです。打ち下ろして左サイドOB、右に池があ りプロにとっても最もプレッシャーのかかるロケーションです。ティーを低くしたり、グリップを短く持ったりなど、低いボールをイメージして飛距離よりも方 向性を重視した方が良いでしょう。セカンドショットからは打ち上げになるので距離表示より短いクラブなら5~10ヤード、長いクラブなら10~15ヤード 多く見て下さい。グリーンは見た目よりも奥からの傾斜が強いのでピンの位置より手前に乗せる事を心掛けて下さい。


 南コース5番

南コース 5番ホール  PAR4   バック   390Y レギュラー3...

m05.jpg南コース 5番ホール
 PAR4 
 バック   390Y レギュラー365Y
 フロント  329Y レディース281Y

南4番同様ティーショット打ち下ろし、セカンドショットから打ち上げのホール。ティーショットは右のラフに行くとセカンドが木越えで難しくなるので、狙い 目はフェアウエイセンターから左目が良いでしょう。セカンドからは打ち上げるのでショートアイアンなら5y~10y、ロングアイアンやウッドの場合   10y~15y多く見て下さい。グリーンは一見なんでもなく見えますが、センターから右サイドは下からパットする際、右が高く見えフックラインに読みがち ですが切れません。場所によってはスライスしますので錯覚に騙されず、自分を信じて打てるかがスコアーに繋がってきます。


 南コース6番

南コース 6番ホール(HDCP1)   PAR5 バック570Y  レギュ...

m06.jpg南コース 6番ホール(HDCP1)
  PAR5 バック570Y  レギュラー550Y
       フロント372Y レディース362Y

芳賀CCで一番距離のあるロングホール
ティーショット、セカンドショット共にフェアウェイ右サイド狙いがベスト。
150ヤード以内はグリーンが打上となるので距離感が難しい。距離表示より10~15ヤード多めに見てちょうど良いでしょう。
ベントグリーンは、手前から見て左半分は見た目以上に右からの傾斜が強いので、ラインを多めに読んで打てるかがポイントです。


 南コース7番

南コース 7番ホール   PAR3 バック155Y   レギュラー130Y...

m07.jpg南コース 7番ホール
  PAR3 バック155Y   レギュラー130Y
        フロント130Y レディース130Y

ニアピンホールにお勧めです。

手前の池が気になります。


 南コース8番

南コース 8番ホール(HDCP3)   PAR4 バック440Y   レギ...

m08.jpg南コース 8番ホール(HDCP3)
  PAR4 バック440Y   レギュラー410Y
        フロント330Y レディース330Y

ティーショットで右に2つの池がありプレッシャーのかかるホールです。狙いは、フェアウェイ右サイドですが、池へのプレッシャーがあるため、先の池に届く 方は左サイドに打ちましょう。ただし、2打目は極端な前下がりになることは覚悟して下さい。グリーンを狙うショットでは、右に落とすとアプローチが難しく なるので、外しても左サイドが良いでしょう。グリーンは見た目以上に左から右への傾斜が強いのいで注意しましょう。


 南コース9番

南コース 9番ホール   PAR4 バック430Y   レギュラー410Y...

m09.jpg南コース 9番ホール
  PAR4 バック430Y   レギュラー410Y
        フロント268Y レディース268Y

最終ホールはすべてのコースでセカンドが打ち上げとなっていますので、1クラブ大き目に狙ってください。グリーン右下の松林はリカバリーするのが難しいです


 西コース1番

西コース 1番ホール(HDCP5) ロング 飛ばし屋は2オンが可能ですので、イーグルを狙えますが・・

n01.jpg西コース 1番ホール(HDCP5)
  PAR5 バック504Y   レギュラー487Y
        フロント471Y レディース431Y

右ドックレックのロングホール。ティーショットは左サイドを狙い、セカンドからは左の崖下に落とさないよう注意して下さい。このホールの攻略はグリーンを狙うショットです。打ち上げになりグリーン面が見えなく奥に下がっています。ピンがセンターより奥にある場合にピンを過ぎると止まらなく、グリーンを出てしまうと考えショートしがちですが、奥に行って良いのです。グリーン奥は改修工事されフラットで易しくなり、奥に行った方が上りのパット、アプローチとなり易しいからです。手前で下りの速いパットを残すと結局止まらず奥まで転がり出てしまう経験をされた方は多いと思います。


 西コース2番

西コース 2番ホール ミドル

n02.jpg西コース 2番ホール
  PAR4 バック410Y   レギュラー392Y
        フロント364Y レディース327Y

 軽い左ドッグ・レッグのミドル・ホール。ティ・ショットの狙い目は正面バンカーの上。バンカーを越す自信の無い方はバンカー右で良いでしょう。ただ、右の林まで行ってしまうとグリーンを狙えなくなるので気を付けて下さい。セカンドは手前のバンカーだけは入れてはいけません。また、グリーンもお椀型で乗せるのも難しく、乗ってもピンが手前にあった場合、奥からのパットは非常にデリケートなタッチを必要とされます。このグリーンを狙う上で最も行ってはいけない場所は、グリーン左サイドです。ホール終了後、次のホールに向かう所で完全な逆目になっていて寄せるどころか乗せるだけでも難しいので要注意です!

 

 


 西コース3番

西コース 3番ホール(HDCP2) ショート

n03.jpg西コース 3番ホール(HDCP2)
  PAR3 バック210Y  レギュラー175Y
       フロント100Y レディース100Y

フロントーティーから185ヤードで芳賀CCで一番距離のあるショートホールです。グリーン手前には、アゴの高いバンカーが待ち構えており、難易度の高いホールです。このホールではピンの位置を考えて、攻略してみましょう。ピンが左側にある場合、狙いはピンより右側です。ミスしても右に外すことです。逆にピンが中央より右側のある場合、グリーンの左側を狙います。(OBまで曲げないように)もし、ミスした場合、易しいアプローチが残るからです。 


 西コース4番

西コース 4番ホール   PAR4 バック425Y  レギュラー410Y ...

n04.jpg西コース 4番ホール
  PAR4 バック425Y  レギュラー410Y
       フロント382Y レディース305Y

打ち下ろしでやや右ドックレッグのミドルホール。左はOB、右には池があり非常にプレッシャーのかかるティーショットです。このティーショットを失敗する人のほとんどはOBや池を意識しすぎて力みが入ったり、スイングリズムが速くなってミスをしてしまっています。フェアウエイは下っていますし飛ばす必要もないのでスイングをゆっくりと自分のリズムで打てるよう心掛けてください。セカンドは左足下がりでグリーンの左奥はすぐOBなのでフルショットしないクラブ選択が重要です。また手前のバンカーに入るとグリーンまで距離があり難しいので、セカンドでウッドやロングアイアンを持つ場合で、自信がない時は無理せずバンカー手前にレイアップするか、コーライグリーン方向に打つのも大怪我しない1つの攻め方です。


 西コース5番

西コース 5番ホール(HDCP1)   PAR4 バック425Y &nbs...

n05.jpg西コース 5番ホール(HDCP1)
  PAR4 バック425Y  レギュラー405Y
                  フロント376Y レディース310Y

芳賀CCの中で最も難しいと言える程の難ホール!
ティーショットでいかに右の池を怖がらずに打てるかがポイント。
しかし、フェアウェイをキープしたとしても安心できないのがこのホールの難しさ!スコアメイクの上で1番気を付けなければならないのがグリーンのガードバンカー。ましてやコーライグリーンのバンカーは最悪です。少しでもグリーンに近づけたい気持ちは分かりますが、それではこのホールの罠にはまるだけです。ここは2打目をコーライグリーンのバンカーに入らない距離のクラブで打ち、3打目でグリーンを狙う事がカギ!このホールはボギーで上がれればパー以上の価値があると言えるでしょう。


 西コース6番

西コース 6番ホール(HDCP4)   PAR5 バック556Y  レギュ...

n06.jpg西コース 6番ホール(HDCP4)
  PAR5 バック556Y  レギュラー535Y
       フロント510Y レディース420Y

ティーグランドからグリーンまで見渡せるストレートなロングホール。ティーからグリーン奥まで左側がOBになるので、安全に右サイド狙いで良いでしょう。このホールの攻略は3打目、4打目でグリーンの乗せるショットを何処から打つかが問題です。このホールは芳賀CCで唯一の花道の無いホールなので「少しでもグリーンの近くに」ではなく、前のショットでラフに入れないクラブ選択をし、フェアウェイからグリーンを狙う攻め方が良いでしょう。


 西コース7番

西コース 7番ホール   PAR4 バック400Y   レギュラー381Y...

n07.jpg西コース 7番ホール
  PAR4 バック400Y   レギュラー381Y
        フロント348Y 
レディース293Y
左ドックレッグのミドルホール。ティグランドからは左サイドがブラインドになるため打ち込みに注意。
狙いはフェアウェイ左サイド。但し、飛距離によっては木がスタイミーになる場合があります。
セカンドは見た目より打上げとなります。5Yから10Yプラスしてください。

 

 



 


 西コース8番

西コース 8番ホール(HDCP3)   PAR3 バック200Y &nbs...

n08.jpg西コース 8番ホール(HDCP3)
  PAR3 バック200Y    レギュラー145Y
                    フロント145Y レディース145Y
打ち下ろしのショートホール。グリーンの右側、奥はOBとなります。打ち下ろしを白マークで10Yから
15Y、青マークで20Y引いてください。狙いはもちろんセンターですが、OB杭が視界に入りどうしても左に外しやすくなります。難しいアプローチになりま
すが、無理に寄せようとせずボギー覚悟で、安全に乗せる事を心掛けてください。


 


 西コース9番

西コース 9番ホール(ハンディキャップ9)   PAR4 バック406Y ...

n09.jpg西コース 9番ホール(ハンディキャップ9)
  PAR4 バック406Y  レギュラー381Y
       フロント359Y レディース288Y

ティーからグリーンまでなだらかな上りのミドルホール。比較的ウェアウェイも広いので気持ちよくティショットして下さい。
もちろん右のクロスバンカーと林は気を付けますが、前方に打てるスペースは意外とあるので許容範囲です。
このホールでは2打目、3打目でグリーンを狙う際の距離に気を付けましょう。見た目は軽い登りなのでヤード表示に登りを計算に入れてクラブ選択をしていると思いますが「少し大きいかな?」の気持ちが少しでもあると正しいクラブ選択をしても無意識に体が反応してショートしてしまいます。実際にピッタリだと思ったショットが全然ショートだったり、グリーンオーバーかと思ったショットがピッタリだったりと見た目以上に登りが強いのです。
「絶対ピンよりオーバーさせる」気持ちで打たないとピンまで届きません。










 


 バンカー

20打席の練習場があります。 休日は、ワンポイントレッスンを開催しています...

ren-area.jpg20打席の練習場があります。

休日は、ワンポイントレッスンを開催しています。

ren-bunker.jpgアプローチの練習から、バンカーの練習まで、できます。


〒321-3423 栃木県芳賀郡市貝町市塙4933
芳賀カントリークラブ
Tel 0285(68)1131 / Fax 0285(68)1265 / E-mail : yoyaku@haga-cc.co.jp